ストリートアートカルチャーを軸に作品を発信する表現者。2002年より多種多様な環境でLive Paint等をこなす専ら、10年後には今までの技術にグラフィックデザインを融合させ「 アナログ × デジタル 」をコンセプトに掲げ活動領域を拡大。2016年8月に画集「悪魔18体 -UES Collection- 」を発売し同年9月より日本から世界へと舞台を移し主にAustraliaを拠点に活動。2018年10月にはことわざ(活字)を絵で表現するというコンセプトのもと「 ARTTYPE 」と題しAustraliaはGold CoastにてFirst solo exhibitionを開催。帰国後もジャンルレスで多様性に重きを置き各所で活動展開すると同時に2020年に開催予定のSolo exhibition tourを悶々と企て中。

Event info.

Stay tuned...